高反発マットレスのモットンに効果がある理由

腰痛に悩む方にとって、毎日どんな寝具で寝ているかはたいへん重要な問題となることでしょう。

私たちは一日の約三分の一もの時間をその上で過ごすのですから、快適な寝心地が得られると同時に、腰痛を改善できるようなふさわしい寝具を選びたいものです。

最近、人気が高くなっている高反発マットレスのモットンなら、辛い腰痛を改善するのにたいへん効果があると言われています。

では、この高反発タイプの寝具には、実際に腰痛に効果があると言えるどんな理由があるのでしょうか。

幾つかの理由がありますが、まず一つの理由は、高反発タイプのマットレスであるモットンなら、寝返りが非常に楽にできるという点です。

恐らく多くの人が、朝起きた時に、腰の痛みを感じるといった経験があることでしょう。

そのような場合、考えられる主な理由は、寝返りの回数が少ないということのようです。

例えば、寝返りを全くせずに同じ姿勢で寝ているとしましょう。

長時間ずっと同じ姿勢を取っていることによって、当然血行は悪くなってしまいます。

体を動かさないからです。

特に、低反発タイプのマットレスで寝た場合など、柔らかくて沈み込むような感覚で眠れるため、自然と寝返りをあまり打たなくなってしまいます。

それで、血行が悪くなり腰痛が悪化してしまうというわけです。

この点、高反発タイプのモットンなら心配はいりません。

体を押し上げるような感じになるため、寝心地が良く適度な寝返りを打つようになります。

さらに、実際寝返りを打つ際には、それほど大きな力をかける必要はありません。

たいへん楽に寝返りが打てるように作られています。

適度な寝返りをすることは、体の血行を良くする上で大切な働きをするため、体の疲れを取ったり、腰痛を防止したりするのに効果があると言えるでしょう。

詳しくは「高反発マットレスと低反発マットレスはどこが違うの?」という記事でも紹介されてますので、目を通してみてください。

高反発タイプのマットレスが腰痛にたいへん効果があると言える他の理由としては、寝ている時の姿勢と関係があります。

寝ている時に腰痛になる人の多くは、寝ている時の姿勢の悪さが大きな原因となっていると言われています。

例えば、ベッドの上で横向きになって寝ているところを想像してみましょう。

仮に、柔らかくふわふわした布団などを使って寝ているとしたらどうでしょうか。

臀部が沈みこんでしまい、その分腰に余計な負担がかかってしまいます。

このようにして腰痛が起きてしまうというわけです。

一般に、横向きになって寝る時の理想的な姿勢は、体の一か所が沈み込んだりせず、背骨がまっすぐ一直線になることです。

もちろんそのためには、柔らかすぎるマットレスでも、硬すぎるものでも駄目でしょう。

適度な硬さのあるものが必要なのです。

この点モットンなら、横向きに寝ても、体全体が均等に持ち上がるような感覚で気持ちよく休むことができます。

つまり、体圧分散が均等に行なわれているのです。

それによって、あの辛い腰痛を防止することができるようになることでしょう。

もちろん、横向けになって寝る姿勢に限らず、仰向けの姿勢で寝る場合にも同様のことが言えます。

適度な硬さがあるために、肩や臀部など、体の特定の部分が沈み込んでしまうことなく良い姿勢を保って眠ることができるでしょう。

高反発マットレスであるモットンが腰痛に効くと言える別の理由は、その優れた反発力にあります。

高反発と呼ばれているように、反発力があるため、寝ていても体をふわっと押し上げてくれるような感覚になることでしょう。

この反発力によって、体の歪みが抑えられ、腰痛の改善や防止に効果があると言えるのです。

このように多くの特徴を備えた、たいへん優れた商品に対して、寄せられている口コミは非常に多く、実に多くの方がその効果を実感していることがわかります。

加えて、嬉しい特徴として、へたりが起きにくいという点があります。

どんな寝具でも、長く使用しているうちに、へたりが生じるものです。

つまり、歪みが生じたりへこみが生じたりしてくることでしょう。

こうした状態になると、体圧分散が均等に行なわれなくなるため、体が歪んだり腰が痛くなったりするものです。

そのため、耐久性は非常に重要な要素と言えるでしょう。

しかし、モットンの場合は、たいへん優れた耐久性を持っています。

そのため、毎晩使ってもなかなか歪みやへたりが起きず快適に使うことができるのです。

これらに加えて、他にも大きな特徴があります。

それは、通気性の良さでしょう。

通気性の高いウレタンフォームを使用しているからです。

しかし、夏場はやや暑いという面もあります。

それで、いつまでも快適に使用できるよう、敷きパッドなどを使うのもよいでしょう。

そうすることによって、汗の吸収を防ぎ、カビてしまったりダニがついてしまったりするのを防ぐことができるでしょう。

逆に、冬の時期にはかなり温かく眠れるため、快適な睡眠を取ることができ、疲労を回復させたり腰痛を改善したりするのに役立つでしょう。